w. a. more PLUS

カテゴリ:日記( 12 )

でも、辛くたって、眠くたって、この街を歩く人は忙しい

ついに、東京滞在も最終日となったわけですが、
東京に来て一番感じたのは、時の流れが速いなってこと。

自分自身も、地元にいるときは電車を10分待つのなんて
むしろ「10分でいいんだ♪」とか思ってたのに、京都だと
「10分も待つんかい!」となり、東京に3週間もいると
次の電車を5分待つのもストレスになってました。

どれが一番いいかなんてことは、結局のところ分かんないんですが、
なんか、京都に着いてがらがらの地下鉄に乗ったときはホッとしたなぁ。

もう少し、若い頃から東京に住んでたら違ってたんだろうけど、
一人暮らしをした6年間ってのは大きくて、いつの間にか
京都に居心地の良さを感じるようになってたんですね。

今月は出張ばっかりで、京都にいるのは月の半分くらいだけど
萌葱色の山々を眺めながら、せいぜい楽しむことにします。
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-20 00:00 | 日記

ねこづくし?2

とりあえず、東京駅まで出たものの、この日に限って
ゆりかもめ脱線事故のため運休

てなわけで、りんかい線という電車でお台場へ。
そしてまた、猫ショップでいろいろと物色。

その後雑貨店を見たりとうろうろ。
でも、やっぱり海が近いっていいなぁと思いながら、
景色を堪能しました。京都の市内だと、海は見えませんから。

で、いろいろとお話をしていたら、院生の時の話になって
「うゎ〜、ほんとにダ メ 院 生だったんですね♪」
とお褒めの言葉を頂く(違

そしてその後、

ついに
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-15 21:51 | 日記

ねこづくし?1

今日はマイミクのみまさんに東京を案内していただきました。

まずは、銀座のApple Storeで待ち合わせ。
やはり、日本のApple Storeだい1号店はマカーとしては
立ち寄らなければならない場所でしょう(笑

少し早く着いたので店内をフラフラ見てたら、みまさんから
メールが。でも、あっこのエレベーターは階数指定できないから、
4階から1階に降りるのにえらい時間がかかっちゃいました。

その後、MARIAGE FRERESでランチをごちそうしていただきました。
美味しいお料理と、紅茶を頂いた後は、おれがリクエストした
観光スポット谷中へ。

しかし...
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-15 21:32 | 日記

桜の時

マイミクのじゅん×じゅんさんの、マイミク会に参加させていただき、
花見。の予定だったけど、天候が怪しいので、食事会&飲み会に。

お昼は中華料理屋さんで食べて、その後雨もあがったので、
新宿御苑へ。

b0020609_23234756.jpg


花は少し散ってたけど、それでもまだまだきれいで、皆さんと
まったり過ごす。

その後、飲み会開始までの時間つぶしにビリヤード。
おれはかなり下手だったけど、結構楽しめた。
(心理戦って恐い...)

その後、お酒を飲みながら皆さんと歓談。
始めてお会いした方ばかりだったのに、もう何度もお会いしたかのように
思えるほど打ち解けて、楽しい飲み会でした。

※注 かなりきれいにまとめてますが、実際の内容は後日
       執筆予定のVブログをご覧下さい。
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-08 23:15 | 日記

研修

もう、さんざん実家で泣いてきたので、くよくよせずに
今日から頑張ろうと決めた。

うちの会社は、社員数が少ないので、研修は外部に委託。
なので、朝は出社せず委託先の会場へ。

東京のラッシュと京都のラッシュの違いを体感。
これで、毎日通ってる人はすごすぎる...

まぁ、そんな感じでの社会人生活スタート。
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-06 10:00 | 日記

再び東京

寺参りを済ませて、そのまま東京へ向かい、
宿泊先へもどる途中、会社へ行って挨拶。

入社早々バタバタしたけど、ちゃんとばーちゃんを
送り出せて良かった。
入社初日なのに、快く送り出してくれた会社に感謝。

んでもって、
「ばーちゃん、これまで可愛がってくれてありがとね。」
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-05 00:00 | 日記

寝ずの番

おれの両親をはじめ、親戚のおっちゃんたちは
昨日からばたばたしてて、かなりグロッキーになってたので、
おれと従姉で、線香の番をしてました。

ばーちゃんの話をいろいろしながら、4時くらいまで
話してたかな。
おれは、実家に戻るとホント酒を飲まないんだけど、
白面じゃいられなくて、気が付くと缶ビールを6本
あけてました。でもこういうときって全然酔えないんだね。

従姉も昨日からほとんど寝てなかったようで、気が付くと
おれ一人が起きてました。なんか、静かになると
すげー寂しくて、明け方に声あげて泣いちゃいました。
こんな歳にもなって、こんな泣き方するなんて自分でも
驚いたなぁ。

落ち着いて、しばらくぼーっとしてたら、伯母が目を覚まして、
番を交代するから休みなさい、と言ってもらい、6時前くらいに
少し眠りました。

目を覚ますと、葬儀の準備をして、斎場へ。
当たり前だけど、葬式なんてやっぱり嫌なもんで、また少し泣いた。
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-04 00:00 | 日記

帰郷

翌朝、会社は空港へ向かう道すがらだったので、
社長とダイレクターに挨拶をして、ほんとに持つものも
持たないでって感じで、東京を発ちました。

思いがけず地元に戻り、取り急ぎ礼服を仕立てて
伯父の家へ向かい、通夜に参列しました。

悲しいと言うよりは、なんか不思議な感じで
「ほんの何時間前まで東京にいたのに、飛行機ってすげーな」
とか、
「ほんとにもうばーちゃんいねーのかな」
とか、ぼーっと考えてました。
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-03 23:59 | 日記

春にして君を離れ

ついに、明日から社会人ってことで、東京へ向かわなければ
ならない日。でも、なんか気分がのらなくて、結局マンスリー
マンションの最終チェックインにギリギリ間に合う時間に
京都を出ました。

新幹線に乗ってたら、マイミクのじゅん×じゅんさんから
ケータイにメールがきて、お祝いの言葉を頂いたりしてました。

で、ようやくマンションについて一息つく間もなく、実家から
電話がかかってきました。
以前倒れて以来、ずっと意識のなかった祖母が亡くなったとの
知らせでした。

とりあえず、上司と先輩に連絡をしてみると
「研修はいつでも受けれるから、早く帰ってあげなさい」
と言ってもらい、入社初日から忌引ということになりました...
[PR]
by 19_ongaku | 2006-04-02 21:55 | 日記

quality for you MUFG!

三菱東京UFJ銀行も、そろそろ定着してきたんでしょうか?
最近やたらとCMを見るような気がするんですが、やっぱり
名前は長過ぎるような気がします...

以前から、ずっと不思議に思ってた事があるんですが、
「信託銀行」って何なんでしょうか?

wekipediaで調べてみても、いまいち意味が分かりません。
信託業務っていっても、投資信託なんかは普通の銀行とか
郵便局でも取り扱ってるし...

いままでのぼくの認識では
「お金持ちの人用の銀行」
だったんですが、社会人としてこの認識はまずいなと...

だれか、ぼくにも分かる易しい言葉で教えて下さい...
[PR]
by 19_ongaku | 2006-03-09 22:28 | 日記


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31