w. a. more PLUS

ありがとう

「大きな文字で手紙を書くよ
ありがとう
(JUDY AND MARY "手紙をかくよ" 1998年)


久々の更新ですが、みなさま元気にお過ごしでしょうか?

自動車学校は、6回目の卒業検定で、どうにか合格して、
「三度目の正直×2」
ということになりました。(笑

検定に落ち続けている時に、暖かい言葉をこのblogで
かけて頂いた皆さん、あっちのblogで励ましてくれた皆さん、
そして、合格したと報告したときに、お祝いの言葉をくれた
皆さん。本当に有り難うございました。





そして、自動車学校に続いて今月の19日に大学院を辛うじて
修了できることになりました。こちらに関しても、いままで
挫けそうなときには、たくさんの方に励ましていただきました。

でも、そんな中でも昨日ホントに嬉しいことがありました。

ぼくは、大学ではサークルには所属していなかったので、
基本的に後輩はいないのですが、3年前に学年始めの履修登録補助の
アルバイトをしていた時、新入生といろいろ話す機会がありました。

それ以降、
「この授業出なくていいやつだから※」とか
「このゼミに入ると死ぬ程勉強させられるからやめといたほうがいいよ」
とか、およそ「正しい大学生活」からかけ離れたアドバイスを3年間
してきたんですが、彼らもついにリクルートスーツを着て、就職活動を
する時期になりました。
そんな中、先日「先輩の家に遊びに行ってもいいですか?」とメールを
もらって、家に迎えたら、
「卒業おめでとうございます」
という言葉とともにライターをプレゼントしてくれました。

"おれが、いつも百円ライターでたばこに火をつけてるの覚えてくれたんだな"
とか、
"こないだまでは、定期試験が分からないとか言ってあたふたしてたのに
こんなに立派になっちゃって"
とか、考えて(後輩の前では平気な顔をしてたけど)ちょっと泣きそうでした。

何はともあれ、こちらこそ3年間ありがとう。大切に使わせてもらいます。
b0020609_2138986.jpg


※言うまでもありませんが、本来「出なくていい授業」というものは
存在いたしません(笑

[PR]
by 19_ongaku | 2006-02-28 21:39 | 大学院
<< 桜の時 バゲット >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31